経済設計と競争見積によるコストダウンでローコスト(省コスト)な一戸建て注文住宅の建築をサポート。欠陥住宅の心配ゼロへ!広島限定サービス

住宅CMサービス広島
無料Eメールセミナー
「失敗しない家づくりのための5つのポイント」
お名前:
E-mail:

長年、住宅業界で活動してきた 中小企業診断士、若本修治が5回にわたり、メールでミニセミナーをお届けします。
詳しくは>>

着工前ならまだ間に合う!
小冊子私たちの家だけは欠陥住宅にしたくないという方への処方箋!!
7つの自己防衛策をまとめました。
小冊子(PDF版)はこちらから>>

お知らせバックナンバー
家づくりを始める人へ
つとむ君家のマイホーム大作戦
CMサービスとは?
サポートの流れ
ちょっと贅沢?なサービスとは
私たちが決めた理由
7つの疑問へのお返事
よくある質問
施工事例紹介
メルマガ
お役立ち家づくりコラム
メディア掲載情報
コンシェルジェの横顔
お問合せ・資料請求

住宅CMサービス千葉 住宅CMサービス京都 住宅CMサービス大阪 住宅CMサービス堺・和泉▼現場ブログ発信中!
住まいづくりコンシェルジェ出動!現場ブログ発信中!

入居者インタビュー

No.03 西区 N様取材日:2009年7月23日

こんにちは古川です。天高く青空が広がる気持ちのよい季節ですね。3回目の取材をさせていただいたのは1月にお引渡しをした西区のN様のお宅です。
12月のニュースレターで紹介した9寸の大黒柱がある和風住宅は記憶に新しいと思います。
梅雨の合間の蒸し暑い日に訪問をしたので、日本の住まいの長所を感じる事が出来ました。

玄関吹抜けから2階ファミリーホール

夏らしく玄関や南面の和室の掃きだし窓にはすだれが下がっていました。
軒の深さにより日差しが遮られ、通る風は心地よい涼しさです。
入居されたのは寒さの厳しい1月で、無暖房ではとても寒く感じたそうですが、土間に設置されたストーブを使い始めて暖かく快適になったそうです。
玄関吹抜けから2階ファミリーホール、階段を通って1階の部屋へ巡回して、家全体がストーブの暖かさで包まれるようになっています。

手入れをしながら完成していく住まい

全ての内建具が引き戸で自由自在に仕切れるので、親族揃っての行事も二間の和室で行われたそうです。
この時期は建具を取り外し、ワンフロアのような間取りにされていました。
取材中もお子さんは裸足で駆け回っており、無垢の木の質感や畳などの自然素材を肌で感じることが出来る環境で育っていくのでしょうね。
お子さん中心の生活なので、小さいうちは1階だけで生活できるよう計画時から2階の居室の仕上げはしてありません。
成長に合わせて改装するということ。
子供達に部屋が必要になるのは10年は先でしょうから、柔軟な対応は納得できますね。
手入れをしながら完成していく住まいが望ましいのではないかと感じました。

笑顔いっぱい

2階の立派な無垢の梁にぶら下げている手作りブランコで、思い切り漕ぐお子さんは笑顔いっぱいです。

延床面積 46.0坪
建築工法 在来伝統工法
施工会社 (有)蔵シック館
完成 平成21年1月
完成時の声もお聞き下さい!↓↓↓
お客様の声へ

[ 一覧表へ戻る ]

このページの先頭へ▲
ダブルスネットワーク株式会社
〒730-0802 広島市中区本川町2-5-17 オオタビル 703号室
TEL:082-297-5026 FAX:082-297-5027