経済設計と競争見積によるコストダウンでローコスト(省コスト)な一戸建て注文住宅の建築をサポート。欠陥住宅の心配ゼロへ!広島限定サービス

住宅CMサービス広島
無料Eメールセミナー
「失敗しない家づくりのための5つのポイント」
お名前:
E-mail:

長年、住宅業界で活動してきた 中小企業診断士、若本修治が5回にわたり、メールでミニセミナーをお届けします。
詳しくは>>

着工前ならまだ間に合う!
小冊子私たちの家だけは欠陥住宅にしたくないという方への処方箋!!
7つの自己防衛策をまとめました。
小冊子(PDF版)はこちらから>>

お知らせバックナンバー
家づくりを始める人へ
つとむ君家のマイホーム大作戦
CMサービスとは?
サポートの流れ
ちょっと贅沢?なサービスとは
私たちが決めた理由
7つの疑問へのお返事
よくある質問
施工事例紹介
メルマガ
お役立ち家づくりコラム
メディア掲載情報
コンシェルジェの横顔
お問合せ・資料請求

住宅CMサービス福岡 住宅CMサービス千葉 住宅CMサービス京都 住宅CMサービス神戸 住宅CMサービス大阪 住宅CMサービス堺・和泉 住宅CMサービス佐賀 ▼現場ブログ発信中!
住まいづくりコンシェルジェ出動!現場ブログ発信中!

入居者インタビュー

No.09 安佐南区 M様取材日:2011年9月15日

暑い暑いと思っていたらいつの間にかすっかり秋。窓を開け風を感じながら自然体で過ごせる季節ですね。
この度は安佐南区川内にお住まいのMさんのお宅です。2回目の夏を過ぎ、まだ残暑を感じる午後にお邪魔しました。

コンテナガーデニングを

1年半ぶりの訪問で、門扉やサイクルポート、足元に花や植物を配置して優しいアプローチを演出されていました。
元々が畑だった土地なので、水はけが悪く生活しにくかったようです。透水管を敷いて少しだけ上の土を入れ替える
という工事を行われ、現在はコンテナガーデニングを楽しまれているようでした。

夏でも涼しい

室内のエアコン設定は28℃、温湿度計26.9℃で64%で一歩入ると涼しく感じました。夏は2階の温度が35℃前後まで上り暑かったそうなので、熱気を逃がすためにもトップライトを活用していただきたいところ。
しかし階段上部に設けた手動開閉だったため扱いにくく、背が高くない奥さんには苦痛・・・。
ご主人任せでは昼間の開閉もままならないので、施工を担当した菱和建設のアイディアでスティックを壁沿いに固定してフックを回せるように工夫されていました。

上部のトップライトに打ち付ける雨音が癒し

働きに出られているので、家事は効率よくがモットー。洗濯や食洗機は深夜料金の時間帯、掃除も朝8時までに終わらせるとか。
節約を考えて実行されているようですが、出勤前のわずかな時間も賢く使われて頭が下がります。
インナーサッシがついているので、外の音が殆ど聞こえない静かなLDですが、雨が降ると上部のトップライトに打ち付ける雨音だけが聞こえてきて落着くそうです。

ご主人も大満足

ピアノや楽器を演奏したいという要望での家づくりに、厚い外壁に防音効果の高い断熱材セルロースファイバーを充填し、インナーサッシを備えました。でも実際ピアノを弾いてみるとMさんの期待に足りません。
防音マットを敷き、背面の壁に防音パネルも挟んでみても外に洩れるのが気がかりでした。
簡易的な測定器で測ってみると40〜50dBだったそうです。ちなみに40dBは静かな住宅地の昼や図書館、50dBは静かな事務所やクーラーの室外機の始動音レベル。戸外の雑音に紛れる程度だと思いますが、期待に添えなかった部分はこれからの課題です。
LDKの床壁天井や建具を防音室仕様にするのは現実的ではないので、ピアノを置く位置やサッシの位置など考慮が必要で、振動を断ったりや反響を遮るなど複雑な要素が沢山あるようですね。
現在はMさんも細やかな配慮をしながら、子供達にピアノを教え、マナーの範囲内で演奏を楽しまれています。
ご主人も冬場に起きて暖かい、帰ってきても暖かい住まいに満足されています。

延床面積 33.1坪
建築工法 2×6工法
施工会社 菱和建設(株)
完成 平成22年2月
完成時の声もお聞き下さい!↓↓↓
お客様の声へ

[ 一覧表へ戻る ]

このページの先頭へ▲
ダブルスネットワーク株式会社
〒730-0802 広島市中区本川町2-5-17 オオタビル 703号室
TEL:082-297-5026 FAX:082-297-5027