経済設計と競争見積によるコストダウンでローコスト(省コスト)な一戸建て注文住宅の建築をサポート。欠陥住宅の心配ゼロへ!広島限定サービス

住宅CMサービス広島
無料Eメールセミナー
「失敗しない家づくりのための5つのポイント」
お名前:
E-mail:

長年、住宅業界で活動してきた 中小企業診断士、若本修治が5回にわたり、メールでミニセミナーをお届けします。
詳しくは>>

着工前ならまだ間に合う!
小冊子私たちの家だけは欠陥住宅にしたくないという方への処方箋!!
7つの自己防衛策をまとめました。
小冊子(PDF版)はこちらから>>

お知らせバックナンバー
家づくりを始める人へ
つとむ君家のマイホーム大作戦
CMサービスとは?
サポートの流れ
ちょっと贅沢?なサービスとは
私たちが決めた理由
7つの疑問へのお返事
よくある質問
施工事例紹介
メルマガ
お役立ち家づくりコラム
メディア掲載情報
コンシェルジェの横顔
お問合せ・資料請求

住宅CMサービス千葉 住宅CMサービス京都 住宅CMサービス大阪 住宅CMサービス堺・和泉 ▼現場ブログ発信中!
住まいづくりコンシェルジェ出動!現場ブログ発信中!

入居者インタビュー

No.11 安芸区 T様取材日:2011年1月13日

毎年冬は自宅サッシの結露被害と冷たすぎる複合フローリングに悩まされています。
今回取材訪問したお住まいは入居丸3年経った安芸区のTさんのお宅。室内の環境は安定しており、足元も暖かく快適でした。ちょうど大阪から研修で来広されていた板垣さんにも同行していただきお話を伺いました。

家中がほんわかと暖かい

全国的に寒いと予報された日の午後、お話をしている間のリビング窓際の温湿度は19.6℃・湿度42%。
温度差を測るために2階の吹抜け部分にも温度計を置いたら19.9℃・42%と差がありません。
2階のロフトまで筒抜けの縦の大空間にも関わらず、蓄熱暖房器だけの熱源で常に20℃前後を保っており、家中がほんわかと暖かいのです。
気になる足元はあめ色になったパイン無垢材の感触がやさしく、家中どこへ移動しても冷たさを感じません。
あとは上着を羽織って調節すれば身体にも光熱費にもやさしいという事。
寒さがピークの2月で電気代は2万円内に収まっているようです。

ナチュラルな雰囲気

室内は明るい茶色の床と白い壁で、アイアン使いがアクセントになったナチュラルな雰囲気。
アジアンテイストが好みの奥さんは「生活していたらなぜかナチュラルに・・・」
アースカラーでまとめられた空間は、家具や小物類もゴチャゴチャ感がありません。
居心地の良い空間であれば、どんなテイストになっても自分らしさが表れますし、ライフスタイルによって変化をしていくものですよね。

どこにいても母と子の存在が分かる

板垣さんがとても感心されたのが、どこにいても母と子の存在が分かることです。
子育て中の家庭にとってこの上ない環境となっています。
現在は、ダイニングテーブルとソファの位置を替え、食事や会話、勉強をするにも明るいリビング側が中心となっているそうです。
子供達の友達が遊びに来て2階で騒いでも「うるさいよ〜」と言えばすみますね。

見どころはその収納力

またこのお家の見どころはその収納力です。
菱和建設による高基礎収納はTさんのライフスタイルを十分考慮して作られました。
アウトドアが趣味なTさんにはキャンプ道具やスポーツ道具など土間からしまうスペースが必要でした。
地下へ降りる扉やちょっとした外部小物、家族の履物を納めるのにファミリー玄関を設ければすっきりとした玄関に見えます。
そして玄関から納戸―洗面所―浴室という間取りは子育て中はもちろん、高齢になっても動線がスムーズなので生活しやすいと思います。
納戸内の衣類収納、リビング内の棚には小物や本、使う場所にちゃんと収納スペースが配置してあるので、やんちゃ盛り男三兄弟の住まいとは思えないくらい(笑)とにかくすっきりとしていました。

子供室を居心地よくしない事が閉じこもらないポイント

最近4年生の長男君が自分の部屋を欲しがっているそうです。
子供室を居心地よくしない事が閉じこもらないポイントと言われますが、仕切っても十分な広さあるので苦心されそうです。

延床面積 40.0坪
建築工法 2×6工法
施工会社 菱和建設(株)
完成 平成20年12月
完成時の声もお聞き下さい!↓↓↓
お客様の声へ

[ 一覧表へ戻る ]

このページの先頭へ▲
ダブルスネットワーク株式会社
〒730-0802 広島市中区本川町2-5-17 オオタビル 703号室
TEL:082-297-5026 FAX:082-297-5027