経済設計と競争見積によるコストダウンでローコスト(省コスト)な一戸建て注文住宅の建築をサポート。欠陥住宅の心配ゼロへ!広島限定サービス

住宅CMサービス広島
無料Eメールセミナー
「失敗しない家づくりのための5つのポイント」
お名前:
E-mail:

長年、住宅業界で活動してきた 中小企業診断士、若本修治が5回にわたり、メールでミニセミナーをお届けします。
詳しくは>>

着工前ならまだ間に合う!
小冊子私たちの家だけは欠陥住宅にしたくないという方への処方箋!!
7つの自己防衛策をまとめました。
小冊子(PDF版)はこちらから>>

お知らせバックナンバー
家づくりを始める人へ
つとむ君家のマイホーム大作戦
CMサービスとは?
サポートの流れ
ちょっと贅沢?なサービスとは
私たちが決めた理由
7つの疑問へのお返事
よくある質問
施工事例紹介
メルマガ
お役立ち家づくりコラム
メディア掲載情報
コンシェルジェの横顔
お問合せ・資料請求 住宅CMサービス滋賀 住宅CMサービス京都 住宅CMサービス堺・和泉 ▼現場ブログ発信中!
住まいづくりコンシェルジェ出動!現場ブログ発信中!

私たちが決めた理由

072 T様邸 (家族構成:4人,建築地:安芸区)

T様ご家族
完成年月 H24年05月 延べ床面積

26.3坪

建築工法 在来工法 入札参加 6社
瑕疵保証 ハウスプラス中国住宅保証 施工企業 (株)実重建設

住宅CMサービス広島を選ばれた理由をお聞かせください。

話を進めていた工務店があったのですが、話が二転三転して契約直前に坪単価が上がるという所でおかしいと思い、住宅CMサービスのサイトを見て、若本さんに話を聞いていただいたのがきっかけです。

実際に利用されてみていかがだったでしょうか?

直接飛び込みで工務店に行ってもいい業者かわからないのが実情です。信頼できる代理人サービスというのは良いことだと思いました。

入札された工務店の面談でどのように家づくりのことを説明されるか、それぞれ比べられるのが良かったです。 実重建設さんを選んだのは、自社が採用している工法や断熱材などについて、良い点ばかりではなく、 ”こういう面もあります”と弱点も説明してくれたことです。 自社に都合のいいことばかり言う会社や担当者ではないということで、信頼が置けると思いお願いしました。 実際に契約し着工してからも、知識に基づく細やかな説明と誠実な対応をしていただいています。 家づくりをお願いして良かったと心から思っています。

家づくりのスタートで困ったことは何でしたか?

私たちは身近に家を建てた人から話を聞く機会もなかったので、家づくりの知識がなく、何がなんだかわからないままネットや書籍で情報を集めました。やはり偏りのない生の情報を得ることが大切だと思いました。

当サービスを利用する前に対応された住宅会社と比較して、
特に違った点があれば教えて下さい。

色々な工務店とつながりがあって、情報としても関係性としても開かれた感じがする所が違うと思いました。

これから家づくりをスタートする人に、先輩としてひと言

家づくりは”家づくり道場”とも言うべき一種の試練です。自分に見合った予算はいくらなのか、どんな家がいいのか、果てはどんな業者がいいのか、悩み抜くことでしょう。その中で夫婦仲も試されてきます(笑)

話が進んで業者さんと関係ができてくると、言いたいことが次第に言いにくくなってきたりしますがそれでも言わなければならない。そこを乗り越えていけば、最初とは違う新たな境地が開けてくる(はず)。

コツは、信頼できる第三者的アドバイザーを得ること。建築会社さんには、お金を払っているからとあまりお客さん的な態度ではなく、人間同士礼を尽くすつもりで接すること(家は体の一部に等しい、ただの買い物とは訳が違うからです)。

ご要望や今後への期待があればお聞かせください。

今回でも十分ですが、今後ますます入札される社が増え、よいサービスと成られることを期待します。とてもお忙しいので、工務店と契約後にどこまで相談をしていいものかの範囲がわからなかったです。

<土地サポートのアンケート>  〜以下は土地サポートのお客様の声です。

この土地を選ばれた理由をお聞かせください。

借家で5年間暮らして気に入った地域で探しました。子供を転校させたくなかったので、探す範囲が限られました。なかなか土地が出ない場所だったので、タイミング的にラッキーでした。

仲介のサポートを受けられていかがだったでしょうか?。

丁寧で誠実な対応をしていただきました。気になった土地は下見に行っていただいたり、メールでも詳しくアドバイスをもらえたのが良かった。

<運営者からのコメント>
最初にご相談いただいた時には、すでに土地の契約を済ませ地元の工務店さんと建物の計画も進んでいた段階でした。工務店との打合せが進むにつれ、話が二転三転して不安になったところで当社のホームページを見つけ、専門家の助言を受けたいということだったと記憶しています。

その後、工務店側が紹介した金融機関に対しても不信感が広がり、結局契約していた土地も手付金放棄でキャンセルされたと連絡をいただき、私のほうもビックリしました。数カ月のブランクを経て、土地探しから再スタートされましたが、やはり夫婦間でも家づくりへの情熱の温度差が大きく、当社も家を建てさせることで儲けるビジネスではないため、少し冷却期間を置くようにアドバイスをさせていただきました。

幸い、長年住んでいる地域内で、古家付きながら条件のいい物件をご自身で見つけられ、当社にて仲介業務も行いました。土地面積も25坪弱と、希望の間取りが実現できるかどうか、不安もあったと思いますが、前回土地契約で失敗している分、きちんとプランや全体予算を確かめながら慎重に進められたのが良かったと思います。

結果的には、手付金放棄をした金額よりもはるかにトータル金額を抑えることが可能となり、住宅ローンの負担も大きく低減しました。ご自分たちが返済可能な上限をしっかりと設定し、しかも納得できる間取りや仕様を決めて行かれたので、最初の「キャンセルの英断」がいいほうに転びました。しかし多くの人が同じ道に迷い込むことは大いにあり得るので、一般の方が家づくりをすることがいかに大変なことか、改めて再認識したところです。

工務店契約後に限らず、建築途中でも不安なこと、分からないことなどがあれば、ドンドンメールでお問合せ下さい。重要な場面では打合せに同席したり、現場に立ち会います。実際、工事中は毎週のように現場に出向いており、工務店側ともコミュニケーションをとっています。
入居後インタビューへ

<< 前のお客様へ │ 次のお客様へ >>

[ リストへ戻る ]

このページの先頭へ▲
ダブルスネットワーク株式会社
〒730-0802 広島市中区本川町2-5-17 ウィニーズ本川町 703号室
TEL:082-297-5026 FAX:082-297-5027