経済設計と競争見積によるコストダウンでローコスト(省コスト)な一戸建て注文住宅の建築をサポート。欠陥住宅の心配ゼロへ!広島限定サービス

住宅CMサービス広島
無料Eメールセミナー
「失敗しない家づくりのための5つのポイント」
お名前:
E-mail:

長年、住宅業界で活動してきた 中小企業診断士、若本修治が5回にわたり、メールでミニセミナーをお届けします。
詳しくは>>

着工前ならまだ間に合う!
小冊子私たちの家だけは欠陥住宅にしたくないという方への処方箋!!
7つの自己防衛策をまとめました。
小冊子(PDF版)はこちらから>>

お知らせバックナンバー
家づくりを始める人へ
つとむ君家のマイホーム大作戦
CMサービスとは?
サポートの流れ
ちょっと贅沢?なサービスとは
私たちが決めた理由
7つの疑問へのお返事
よくある質問
施工事例紹介
メルマガ
お役立ち家づくりコラム
メディア掲載情報
コンシェルジェの横顔
お問合せ・資料請求 住宅CMサービス滋賀 住宅CMサービス京都 住宅CMサービス堺・和泉 ▼現場ブログ発信中!
住まいづくりコンシェルジェ出動!現場ブログ発信中!

私たちが決めた理由

0085 I様邸 (家族構成:4人,建築地:広島市中区)

085 I様邸
着工 H25年5月 延べ床面積 30.2坪
建築工法 在来工法 入札参加 3社
瑕疵保証 日本ERI 施工企業 カオル建設(株)
特記事項 防火地域  

住宅CMサービス広島を選ばれた理由をお聞かせください。

家を新築にしようと決めた時、右も左もわからない手探り状態で何からはじめたらと困っておりました。そんな中で住宅CMサービスさんにたどりつきました。

決めては、これからの家づくりに関して道標を作ってくださるという期待感ですね。プロの目で最後まで家づくりを応援していただけるというのは大変心強い存在だと思いました。どうしても家づくりが初めての私たちにとってみればいろいろと不安なものですからね。

実際に利用されてみていかがだったでしょうか?

最初の工務店さん選びから、途中経過など、住宅CMサービスさんの目があるという安心感があって私たち家族も安心していられました。

若本さんはあくまで私たち家族に対しては意見を聞くことに徹されて、出しゃばることなくアドバイスされるような方でした。御蔭様でいい工務店さんと出会い、すばらしい家づくりができたと感謝しております。

家づくりのスタートで困ったことは何でしたか?

私たちは既存の家を解体して今の土地に新築したのですが、この土地が防火地域に指定されていて木造で建築するにあたって色々な制限があったことに困りました。

その制限のあるプランを低予算で建てていただく工務店さんを決めるのには苦労しました。しかし住宅CMサービスさんの御蔭で本当にいい工務店さんに出会えたと感謝しております。

当サービスを利用する前に対応された住宅会社と比較して、
特に違った点があれば教えて下さい。

スタートの時点で違いますよね。住宅会社の営業マンは買ってもらいたいからいいことばかりを喋りすぎて信用がありません。前に進めようと必死です。住宅CMサービスさんは中立の立場から道を開いてくださるので施主にとってみれば安心して任せられます。

これから家づくりをスタートする人に、先輩としてひと言

やはり、家づくりというのは家族にとって一大イベントですよね。素晴らしい家が建つことを思ってウキウキ気分になるのですが、初めての経験で不安もいっぱいになります。とくに今はインターネット等で情報がありすぎて逆に困ってしまいますね。

そういう時には自分たちの目以外で冷静なプロの目で見ていただくという存在(住宅CMサービス)があったほうが安心していい家づくりが出来ると思います。そしていいお付き合いのできる工務店さんに出会うこと、やっぱり信用のできる関係で家づくりをしたいですね。

ご要望や今後への期待があればお聞かせください。

この度お世話になった工務店さんは、純粋にいい家づくりに専念されていて最後まで信用してお任せできました。このような信頼できる関係で家づくりができますよう、住宅CMサービスさんには今後とも施主と工務店さんとのいい出会いをお手伝いしていただければと願っております。

<運営者からのコメント>

最初の相談はお姉さんから頂き、その後数か月の間を空けて、今度は弟さんからご相談を頂きました。
『防火地域』という立地条件だけでなく、今では繁華街になった市街地での建替えということで、予算面も含めていろいろと難しい案件でした。

最初は、木造を限定した工法ではなく、二世帯がゆっくり住める「間取り優先」のプランを作成しました。条件的にかなり難しいことが工務店側にも伝わって辞退も相次ぎ、結局入札に参加したのが3社。しかし入札に参加した3社は、勇敢にも『木造住宅』で提案されました。

100m2未満であれば、防火地域での木造住宅も可能です。しかし100m2を超える床面積で、原則木造禁止の防火地域では、木造を実現させるのは首都圏でもほとんど事例がなく、広島では初めての試みです。各社は高いハードルをクリアする実現可能な提案をしてきましたが、最後に残ったネックが『コスト』でした。

結局、コストを優先して間取りを見直し、完全二世帯ながら、100m2未満という厳しい条件をクリアするプランに変更し、収納などを工夫することで、暮らしの快適さを犠牲にせず、予算内に収まる計画が出来ました。工事途中にご覧になって「想像以上の出来に感動しています!」というメールを頂いた時には、私自身もホッと一安心。工務店社長の創意工夫もあって、本当にいい家が完成しました。

耐震性能も省エネ等級も、フラット35Sエコの認定をクリアする、しっかりと計算結果まで添付できる高性能な家となりました。入居後も快適な生活がお約束できそうです♪

<< 前のお客様へ │ 次のお客様へ >>

[ リストへ戻る ]

このページの先頭へ▲
ダブルスネットワーク株式会社
〒730-0802 広島市中区本川町2-5-17 ウィニーズ本川町 703号室
TEL:082-297-5026 FAX:082-297-5027